WEB世界

雑誌『世界』のWebマガジン

MENU
  • 特集 袴田事件

    袴田事件 再審拒否の東京高裁判決に抗議します

  • 連載 はかまたさん

    連載 はかまたさん

  • 連載 デルクイ

    連載 デルクイ

  • 連載 モザンビークで起きていること

    連載 モザンビークで起きていること

  • 連載 ドキュメンタリー解体新書

    連載 ドキュメンタリー解体新書

  • 書評

    SEKAI Review of Books

新着記事

雑誌『世界』最新号

世界 2018年9月号

世界 2018年9月号

■特集1 人びとの沖縄

 市民社会が向き合い、乗り越えるべきものとして、戦争と貧困と差別とをとらえるならば、無数にあるその現場の地域的突端の一つは、沖縄だろう。

 2016年に沖縄県が公表した、子どもの貧困率29.9%という全国平均の2倍を超える衝撃的な数字は、社会の歪みと矛盾が解決されぬまま、未来を託すべき子どもたちに及んでいることを示した。

 破局的な地上戦の爪あと、戦後長く続いた米軍による占領と広大な軍事基地の存在は、強権的な日本政府による沖縄の自治への攻撃とあいまって、人々の生活の困難を、より構造的なものにしている。

 だが、自らの手で困難な状況の打開をはかってきた戦後沖縄社会のエネルギーは、近年、さらに豊かで多様な取り組みへの展開を見せ、沖縄が「課題解決先進地」となる可能性を高めている。その人びとの営為と思索を共有し、ともに考える。

閉じる