WEB世界

雑誌『世界』のWebマガジン

MENU
  • 特集 袴田事件

    袴田事件 再審拒否の東京高裁判決に抗議します

  • 連載 はかまたさん

    連載 はかまたさん

  • 連載 デルクイ

    連載 デルクイ

  • 連載 モザンビークで起きていること

    連載 モザンビークで起きていること

  • 連載 ドキュメンタリー解体新書

    連載 ドキュメンタリー解体新書

  • 書評

    SEKAI Review of Books

新着記事

雑誌『世界』最新号

世界 2019年4月号

世界 2019年4月号

■特集1 権威主義という罠

 民主主義社会は,当たり前の存在ではない.
 新自由主義とグローバリゼーションの席巻がもたらす出口のない混迷がつづくなか,世界中で権威主義的な国家が存在感を増している.
 「敵」の排除を徹底する強い権力は,ときに独裁化し,市民の自由を奪い,暴力を生み出す.しかしそれは一方で,不安定な秩序に「安全」をもたらす統治手法として,巧みな進化を遂げてもいる.
 権威主義のもつこの二面性が,ラテンアメリカ,中東,アジアをはじめ,各地であらわになりつつある.
 現在進行形の世界的変化を視野におさめ,自由と民主主義をあきらめないために何が必要かを考察する.


■特集2 民主主義を鍛える地方自治

 保育・教育や福祉,ごみ処理から生活相談まで,私たちの身近な生活の場である基礎自治体は,顔の見える距離感の中で,市民と議会,行政がコミュニティのあり方や進む方向を決められる「民主主義の学校」でもある.
 都市間競争や再開発,コミュニケーションのデジタル化や少子高齢化といった大きな変化の中で,地域コミュニティをどう考えていくのか.統一地方選挙を前に特集する.

閉じる